TOP > インタビュー > 職種に応じてチャレンジができる会社です。

職種に応じてチャレンジができる会社です。

みずたま介護ステーション自由が丘
副所長(ケアマネジャー)
穂積 加奈子

「サービス提供責任者とケアマネジャーの仕事内容」
 サービス提供責任者の仕事は、訪問介護サービスを通じてお客様が自宅で安心して生活ができるように環境を整えていくことです。お客様が明るく元気になり、住み慣れたご自宅で生活できる喜びを感じられている様子を見るとやりがいを感じます。
 また、ケアマネジャーの仕事は、多様な介護サービスをコーディネートしながら、お客様の「思い」を実現できるように総合的に支援をすることです。地域の介護福祉施設、医療機関や地域包括支援センターなどと連携を図ることで、お客様がお元気でいらした頃に近い生活の実現を目指し、お客様やご家族から感謝の言葉をいただいた時に喜びを感じます。
「サービス提供責任者からケアマネジャーに転換となって感じたこと」
 サービス提供責任者当時は、訪問介護サービスの枠組の中で内容や時間を考え、約30名のヘルパーさんの技量や特徴を把握し、お客様とのコーディネートを行っていました。一方ケアマネジャーは、お客様の生活全般のニーズを踏まえたケアプランを作成する必要があります。様々なサービス事業所の特徴を把握し、お客様にコーディネートするという点でサービス提供責任者当時の経験がとても役立っています。

※ インタビューの内容は取材当時のものです。