TOP > インタビュー > やりがいや責任感を感じられる仕事です。

やりがいや責任感を感じられる仕事です。

みずたま介護ステーション三軒茶屋
副所長(サービス提供責任者)
山田 明美

「社内の経歴および社員登用制度に対する感想」
 2008年6月に登録ヘルパーから正社員として勤務することになりました。その後、面接試験を経て今の役職に昇格しました。昇格試験は緊張もしますが、社長や部長と直接お話ができる機会でもありますし、私に期待されていることを知る良い機会になっています。
 また、サービス提供責任者になってからは特にヘルパーさんとの接し方に気を配るようにしています。ヘルパーさんが安心して当社で勤務いただけるようヘルパーさんからの質問にはどれだけ多忙であってもスピーディーに返答するようにしています。
「仕事に対する姿勢」
 100名以上のお客様に自分の所属するステーションをご利用いただいていますので社員間での連携がとても大切です。入社して間もない社員に対しても「やりがい」や「責任感」を感じてほしいと思っています。その為には役割を明確にしてモチベーションが維持できるよう工夫を凝らしています。
「将来のキャリアビジョン」
 将来はケアマネジャーになりたいと思っています。そのため現在は住環境コーディネーターの資格取得を目指し勉強しています。また日頃からケアマネジャーのお客様に対する言動を観察し、ケアプランの立て方などを参考にしています。

※ インタビューの内容は取材当時のものです。